https://yuki1enjoy.com

車の買取サービス【良い点と悪い点を理解して適切な利用を】一覧でチェック!

こんにちは!車YOUTUBERの消費者有利な自動車市場を目指すYUSAです。

突然ですが、皆さん車の買取サービスはご存知ですか?

情報発信をしていると、多くの方から相談を受けるのが、車の買取サービスについてです。
想像以上に悩みを持つ方が多いんですよね。

こういった背景もあり、世間の悩み解決策、買取サービスの良し悪しをまとめました。

車を売るときの世間の悩みとは?

車を売るときの悩みは人それぞれです。
では、世間のみんなが抱える悩みを見てみましょう!
YUSA

Aさん
先日、中古車を売るために車の買取店に行ったんだけど、査定額がまさかの「0円」で…

ええ!?そんなことあるの!?
僕は一括査定したんだけど、十数社から一気に電話がかかってきて大変だったよ…。
Bさん

Cさん
分かるよ。一括査定鬼電話かかってくるし、どこで高く売れるか分からなかったから、私は複数見積もり取ってもらったの!

なるほど、やはり車を売るときには、皆さん多くの悩みを持っていることが伺えます。
YUSA

悩み事や不満を持ちながらも、買取査定を利用すると高く売れるという認識は、理解が進んでいるようですね。

正に、悪戦苦闘。
このことからも、「自分にマッチする買取サービスの利用」が大切ですね。

悩み事を整理

悩み事の調査を行った結果は、下記の通りです。

順位件数悩み事
1位598件ディーラーの下取りが安い
2位344件電話の対応が面倒くさい、鬼電が嫌い
3位329件どこで高く売れるのか検討もつかない
4位286件買取店を回るのが面倒くさい
5位159件忙しい

これまで知識の少ないユーザーから、安く車の下取り行為をしてきたわけですから、不満の声が上がるのは当然でしょう。

しかし、ユーザーは、有益な情報を入手して、賢く動くことができます。

2位以下の悩み事は、買取サービスに対しての不満。
アポ電話が多いことや面倒なことに対して、不満の声が出ています。

悩みは買取サービスの利用で解決できる

車の買取サービスは、ユーザーのニーズに合わせて、多様化しています。

「ユーザーが悩み事に合わせて、最適なサービスを選ぶことができる」時代になっているのです。

下記の通り、先程の悩み事は解決されます。

順位悩み事解決策
1位下取りが安い一括査定を利用し競争させる
2位電話の対応が嫌い、鬼電が嫌い連絡が一社のみを利用
3位どこで高く売れるのか検討もつかない複数の見積もりを取る
4位買取店を回るのが面倒無料出張サービス
5位忙しい連絡が一社のみを利用

買取サービスは無料で試せばいい

この点について、驚く方がいますが、買取サービスは完全無料です。(当サイト)

自宅まで来てくれるサービスや現車確認を必要とせず、電話一本で査定額を教えてくれる、買取サービスまで、様々ですが、全て無料です。

買取金額に納得がいかないなら、買取を断るだけ!
次に、購入する車のグレードを決める前に、愛車の相場価値を確認しておき、購入資金を決める。
これも、便利な使い方ですね。
YUSA

次に、購入する車のグレードを決める前に、愛車の相場価値を確認しておき、購入資金を決める。
これも、便利な使い方ですね。

買取サービスの利用は何を求めるか!

ユーザーのニーズに合わせて多様化している買取サービス。

選ぶときに大切なのは、
「あなたが何を重視するのか!」
これが一番大切です。

女性ユーザー
具体的にどういうことだろう…
  • 車の知識が少ない
  • 交渉が苦手
  • 忙しい

上記の性格のユーザーが、10社と電話応対の必要があるサービスを利用して、成功すると思いますか?
YUSA

女性ユーザー
いいえ!
「交渉が上手く進まない。ストレスが溜まる。」などが予想できます。

その通り!
このような方は、一社との連絡で完結するサービスを利用すべきなのです。
YUSA

無理せず、自分を大切に。でも、お金も大切だ。
自分の性格、気持ちを大切にして、利用サービスを決めましょう。

車売却の成功とは、ズバリ!
「自分にマッチする買取サービスの利用」です。

車の買取サービス利用ランキング!良い点と悪い点

1位.誰もが知る知名度が売り

リクルートが提供するカーセンサーの一括査定サービスで、最大の売りは知名度と最大30社と提携する買取業者が多い点。
思い切った高価買取を引き出すなら、やはり多くの買取業者に現車確認をしてもらい、価格競争をさせることが最善の手段です。

良い点悪い点
知名度が高く利用している人が多いユーザーサポートは特にない
90秒で査定申し込みが可能営業マンとの交渉が必要
最大30社の査定額が貰える複数の電話応対が必要になる
多くの買取業者に現車確認をしてもう事で
最高額が生まれやすい
 

こんな人にマッチする

・車に詳しい
・交渉を得意とする
・とにかく競争させて最高額を引き出したい

カーセンサー.net簡単ネット査定」を使うべきです。

2位.時短をしながら価格比較ができる

買取査定のストレスであった、何件もの電話応対を一社だけにし、入金までのサポート体制を構築しています。
プロによる現車確認が一度ありますが、オプション装備の正確な把握含めて、一度プロに見てもらえるのはメリットだと言えます。

良い点悪い点
電話応対は一社だけ営業マンとの直接交渉ができない
現車確認は一度だけユーカーパックの入札状況に依存する
最大5000社からの入札で最高額を生み出す綺麗な車なら買取業者に直接見てもらった方が
ずば抜けた高値が出やすい
個人情報を提供するのは一社だけ 
営業マンとの交渉が必要ない 

こんな人にマッチする

・買取業者を競わせて高価買取を目指したい
・車に詳しくない
・競わせて高価買取を目指したいけど面倒くさい

ユーカーパック」を使うべきです。

3位.サポート窓口がある買取査定

社団法人 日本自動車購入協会(通称:JPUC)と提携し、ユーザー相談窓口「JPUC車売却消費者相談室」を設けているのが特徴。
買取業者の紹介に留まらず、困りごとの相談に応じてくれるのは心強いです。

良い点悪い点
実績のある優良買取業者のみを紹介悪い点優良業者のみを紹介しているため、
査定依頼が最大8社と少ない
40秒で査定申し込みが可能営業マンとの交渉が必要
ユーザー相談窓口がある複数の電話応対が必要になる

こんな人にマッチする

・競争させて高価買取を引き出したい
・相談窓口があると安心する
・価格を比較したいが少し不安がある

一括査定.com」を使うべきです。

4位.電話一本で契約まで完了

多様な販路を保有しているため年式の古い車に強く、10年落ち10万キロ超の車両を高価買取できるのが売り。傷ついた車の買取にも強く、現車確認も必要としないのが特徴です。
また、電話一本で契約まで可能で、最も手間が少ない買取サービスと言えます。

良い点悪い点
電話一本で契約まで可能複数の価格を比較できない
現車確認の必要がない綺麗な車なら現車をPRした方が高値がでる
年式の古い車や事故車、不動車両に強い装備しているオプションなどを
正確に伝える必要がある
個人情報を提供するのは一社だけ 

 

こんな人にマッチする

・古い車を売りたい
・現車確認さえも面倒くさい
・とにかくスピーディーに済ませたい

カーネクスト」を使うべきです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

YUSAのオススメ記事

1

今回は、YUSAが実際に2年間所有し、先日売却をしたトヨタC-HR。 一括査定で高く売って、利益を出した方法を詳しく紹介する。 他のメディアでは、見られない独自の情報が盛りだくさんとなっている。 先日 ...

2

こちらでは、車を売却するのに必要な書類や要する期間など、車を賢く売却する手順をご紹介します。 知らないと大損する車の売却。情報格差により損をしてしまう方が少しでも減ればと思い、情報をまとめました。 私 ...

3

車の購入には沢山の高額なコストがかかります。 住宅の次に高額な買い物になる車購入において、できる限り賢く買い物をしたいと考えるのは当たり前のこと。こちらの記事では、発生するコストと節約するための知識を ...

4

車の任意保険である自動車保険は、毎年3万円から30万円ほどの高額な費用がかかる。保険は使わずに済むことが一番だが、使わなければ「ただの無駄金」で、できる限り安い自動車保険に加入したい。 見直しを考えて ...