https://yuki1enjoy.com

ノア・ヴォクシー CARレビュー TOYOTA ミニバン

新型ノア・ヴォクシー[比較]アルファード【どっち買う?違いを検証】サイズや維持費やデザインなど

今回は、世界最速で、トヨタの大人気ミニバンである新型ノア・ヴォクシーと現行型のアルファードを比べていきたいと思う。

どちらも人気の装備だと、支払いの総額は450万円ほどになり、迷う方が多いだろう。お役に立てれば幸いだ。内装外装のデザイン、燃費、維持費、サイズや広さ、見積もり、値引きを比較検証しよう。

私は、消費者有利な自動車市場を目指すYUSAです。

新型ノア・ヴォクシーとアルファードを比較していこう!

①新型ノア・ヴォクシーとアルファードの価格を比較

無断転載・引用禁止

2021年1月13日に発売する新型ノアの価格は、267万円から389万円。グレード別の価格は、下記の通り。

新型ノア ガソリン2WD4WD
X(7人乗り/8人乗り)2,670,000円2,868,000円
G(7人乗り/8人乗り)2,970,000円3,168,000円
S-G(7人乗り/8人乗り)3,040,000円3,238,000円
Z(7人乗り)3,240,000円3,438,000円
S-Z(7人乗り)3,320,000円3,518,000円
新型ノア ハイブリッド(HEV)2WD(7人乗り/8人乗り)4WD(E-Four)(7人乗り)
X3,050,000円3,270,000円
G3,320,000円3,540,000円
S-G3,390,000円3,610,000円
Z(7人乗り)3,590,000円3,810,000円
S-Z(7人乗り)3,670,000円3,890,000円
無断転載・引用禁止

さらに、2022年1月に発売する新型ヴォクシーの価格は、309万円から396万円。グレード別の価格は、下記の通り。

新型ヴォクシー ガソリン2WD4WD
S-G(7人乗り/8人乗り)3,090,000円3,288,000円
S-Z(7人乗り)3,390,000円3,588,000円
新型ヴォクシー ハイブリッド(HEV)2WD(7人乗り/8人乗り)4WD(E-Four)(7人乗り)
S-G3,440,000円3,660,000円
S-Z(7人乗り)3,740,000円3,960,000円

対して、トヨタアルファードの価格は、359,7万円から775,2万円。人気のガソリン車、S“TYPE GOLDⅡ”(2WD・7人乗り)が424万円、S“C パッケージ”(2WD・7人乗り)が468,1万円の価格設定となる。

そして、新型ノア・ヴォクシー(HYBRID)の最上位グレードS-ZとアルファードS“TYPE GOLDⅡ”(2WD・7人乗り)の価格差が、おおよそ50万円。S“C パッケージ”(2WD・7人乗り)だと、おおよそ90万円の価格差となる。

しかし、新型ノア・ヴォクシーは、メーカーオプションが非常に多く、最新の安全先進装備を購入すると、オプション金額だけで、50万円近くになる。こうなると、アルファードと見積もりの総支払い金額が、450万円前後で近くなってくる訳だ。しかも、アルファードは、モデル末期ということもあり、50万円以上の値引きが簡単に提示される。新型ノア・ヴォクシーは、初回提示15万円ほどで、50万円の値引きはなかなか難しい状況だ。

②新型ノア・ヴォクシーとアルファードの外装デザインを比較

フロントのデザインを比較

新型ノアのデザインは、フルモデルチェンジの変化において、アルファードを意識したデザインを採用。ワイドに大きく口を開けるような開口のデザイン、多くのメッキパーツが、アルファードとの共通点を感じさせる。新型ノアは、フルモデルチェンジにより、高級感、上質感を手にした。ただ、実際に車を見た感想として、フォグランプ周辺の無塗装樹脂(黒色部分)が非常に気になったのは事実だ。

新型ヴォクシーのデザインは、フルLEDヘッドランプを効果的に配置し、三菱の車のように二段構えの鋭どいデザインを採用。新型アルファードと比べると、かなり男性的で、好みが分かれるデザインとなっている。アルファードは、新型ヴォクシーと比べると、大人な高級感を持つ印象だ。

サイドのデザインを比較

つづいて、サイドを見ていこう。両車、室内効率を強く意識したデザインで、箱型の形となる。運転視界をなるべく多く採用するため、Aピラー根元に大きな三角窓を配置するのも、両車で共通だ。

違いは、サイドガラスのデザインが大きなポイントだ。アルファードは、伸びやかなラインを表現するため、2枚目のサイドガラスにボディ同色塗装を採用。さらに、3枚目のサイドガラス下にスライドドアを受け流す溝を収納することで、非常に綺麗なボディラインを持つ。

対して、新型ノア・ヴォクシーは、2枚目のガラスまで単調な四角いデザインを採用。しかし、3枚目のサイドガラスにおいて大きな変化をつけており、上部は下に切り下げ、下部は上に切り上げるデザインを採用する。これにより、3枚目のガラスが小さく見えて、伸びやかなラインを表現しているという訳だ。ただ、スライドドアを受け流す溝が収納されておらず、給油口の上に丸見え。これにより、質感はアルファードより低くなっている。

無断転載・引用禁止

リヤのデザインを比較

続いて、リヤデザインを見ていこう。

ノア・ヴォクシーは、先代モデルにおいて縦型のテールランプを採用していたが、新型においては、テールランプを横へ配置。強くアルファードのテールランプを意識したデザインで、トレンドの一文字テールランプに近い造形となっている。

アルファードのテールランプと見比べると、新型ノア・ヴォクシーの方が薄くシャープな印象だ。LED時代のトレンドにマッチしていると感じる。また、テールランプの発光までは現時点において確認できないが、レンズの見た目から判断すると、新型ノア・ヴォクシーはアルファード以上に綺麗なライン発光が期待できる。

こちらは、新型ヴォクシー(左)とアルファード。

新型ヴォクシーは、ノアと違い、スモークテールランプを採用する。非常にクールなデザインだ。こちらは、新型ノアより若者向け、ヤングファミリー向けの車両というところか。新型ヴォクシーの外装デザインは、世界最速でレビューしている。

③新型ノア・ヴォクシーとアルファードのサイズや広さを比較

2021.12調査新型ノア・ヴォクシーアルファードS“TYPE GOLDⅡ”
全長×全幅×全高4695×1730×1895mm4950×1850×1935mm
室内長×室内幅×室内高1405mm3210×1590×1400mm
ホイールベース2850mm3000mm
最小回転半径5.5m5.8m
スライドドア開口地上高380mm450mm

車両サイズは、アルファードの方が、全長255mm、全幅120mm、全高40mm、ホイールベース150mm大きい。しかし、室内高は、新型ノア・ヴォクシーの方が5mm大きくなる。

さらに、スライドドアの開口地上高は、新型ノア・ヴォクシーの方が70mmも低く、乗り降り性に優れている。運転するドライバー、同乗する家族に優しいのは、新型ノア・ヴォクシーだ。運転が苦手なら、間違いなく、新型ノア・ヴォクシーを買うべきだ。新型ノアの外装デザインは、世界最速でレビューしている。

④新型ノア・ヴォクシーとアルファードの燃費を比較

ガソリン車の燃費は、下記の通り。

ガソリン車燃費(2WD)
新型ノア・ヴォクシーS-G15.0km/L
新型ノア・ヴォクシーZ15.0km/L
新型ノア・ヴォクシーS-Z15.0km/L
アルファード 2.5L10.6km/L

ハイブリッド車の燃費は、下記の通り。(参考に)

ハイブリッド車燃費(2WD)燃費(4WD,E-four)
S-G23.0km/L22.0km/L
Z23.0km/L22.0km/L
S-Z23.0km/L22.0km/L
アルファード 
2.5L HYBRID
設定なし14.8km/L

次の項目にて、維持費を紹介するが、さらに詳しい燃費数値を確認したい場合は、下記の記事を確認してほしい(新型ノア)。

YUSA
それでは、次のページで維持費、見積もり総額、値引きなどを確認しましょう!!

次のページへ >

筆者のYouTubeチャンネルへ
  • この記事を書いた人

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

YUSAのオススメ記事

1

こちらでは、車を売却するのに必要な書類や要する期間など、車を賢く売却する手順をご紹介します。 知らないと大損する車の売却。情報格差により損をしてしまう方が少しでも減ればと思い、情報をまとめました。 私 ...

2

車の購入には沢山の高額なコストがかかります。 住宅の次に高額な買い物になる車購入において、できる限り賢く買い物をしたいと考えるのは当たり前のこと。こちらの記事では、発生するコストと節約するための知識を ...

3

皆さんは、車を買うとき、売るとき、相談できる人はいますか? そして、豊富な知識を持って、的確なアドバイスをくれる人はいますか? 車の売買において、検討するユーザーは実に「ひとりぼっち」です。 今回は、 ...

-ノア・ヴォクシー, CARレビュー, TOYOTA ミニバン
-, , ,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.