https://yuki1enjoy.com

ノア・ヴォクシー CARレビュー TOYOTA ミニバン

新型ノア・ヴォクシー【1200人が回答!値引き相場と限界の金額は?】

トヨタ販売店は、2022年1月13日に発売を予定している新型ノア・ヴォクシー(フルモデルチェンジ版)の受注を12月上旬から受け付けしている。

これを受けて当メディア「YUSA LOVES CAR」は、値引きの調査を行った。1200人の回答を受けることができたため、情報をまとめ、ここに記載する。

私は、消費者有利な自動車市場を目指すYUSAです。

トヨタ新型ノア・ヴォクシー 値引きの金額を1200人に調査!激辛なものの50万円の値引きを獲得している人が!!

YUSA
先日、運営しているYouTubeコミュニティにおいて、アンケートをさせていただきました。やはり、激化の状況ですね。
車の乗り換え、車の売却などは、メンバーシップ登録していただくことで、直接ご相談いただくことができます。

新型ノア・ヴォクシー値引きは激辛相場となっている!

新型ノア・ヴォクシーの値引きは、2022年のフルモデルチェンジを機に、激辛の状況だ。トヨタ販売店は、車両本体価格から、2%程度の値引きを通常相場として行う。

車両価格の値引き

  • 53,400円〜79,200円

車両本体価格が300万円前後の車両において、この金額は非常に少ないものだ。

しかも、トヨタ販売会社の利益率が多いディーラーオプションにおいても、引き締め傾向。調査結果においては、人気オプション8点を購入した場合、値引き68,180円!!が、平均的な値引き相場となっている。

車両本体価格79,200円
ディーラーオプション68,180円
合計147,380円

車両価格とディーラーオプションの値引きを合計しても、おおよそ14,7万円と、ミニバンクラスとしては、非常に値引きが少ない状況だ。

新型ノア・ヴォクシーの値引きを1200人に調査!やはり激辛の状況で困っている方が多い!しかし50万円の限界値引きに成功している人も多い状況だ!!

本題のアンケート結果は、下記の通り。

新型ノア・ヴォクシー
値引き金額
割合
20万円以下56%
20万円〜30万円15%
30万円〜40万円8%
40万円〜50万円20%

やはり、当方がトヨタ販売にて調査した結果と同様に、20万円以下が値引きの通常相場となっている。割合にして、56%と非常に多く、初回提示は、前述の通りおおよそ14,7万円周辺が多い状況だ。

しかし、希望の灯りもある。

30万円〜40万円の値引き割合が8%と非常に少ないのに対し、40万円〜50万円の値引き割合は、20%と多い割合を占めている

アンケート調査の結果は、現在のトヨタ全車種併売時代の象徴とも言える状況だ。

何も交渉しないユーザーの値引きは20万円以下で終わる。複数のトヨタ販売会社にて、交渉するユーザーは40万円〜50万円の値引きを獲得できているという訳だ。値引きを拡大するトヨタ販売店の回り方は、別記事をそれぞれ見て欲しい。

さらに具体的な値引き金額や交渉の仕方もアンケートで回答いただきました!

新型ノア・ヴォクシーのアンケートは、前述の投票結果に留まらず、次の貴重な情報を得ることができた。視聴者様からの、貴重な情報をそのままお届けしよう。

Aさんは、次の情報を提供してくれた。

ヴォクシーSZガソリン、有料カラーホワイトパール、10.5インチナビ TV、DVD、ETC、3眼LED、フロアマット、ナンバーフレーム、14インチ後席モニター

本体価格12万円値引き オプション価格10万円、納車時ガソリン満タン、コーティングサービス

納車4月予定。トヨタカローラ系列。一社のみ交渉

Bさんは、次の情報を提供してくれた。

ヴォクシーハイブリッドS-Z、下取り無し、

総額484万円 値引きは12万円 472万円で契約。一社のみ交渉

Aさんは、次の情報を提供してくれた。

ノア ハイブリッドS-Z4WD、ホワイトパール、総額503万円

30万円の値引き、12月10日に即決で契約

Cさんは、次の情報を提供してくれた。

グレードS-Z ガソリンFF 10.5インチ TV、DVD、ETC、3眼LED
フロアマット、14インチ後席モニター

フルローンで37万円引き。トヨタ販売会社3社回り

Dさんは、次の情報を提供してくれた。

ヴォクシーHEV S-Z ホワイトパール 総額489万円

値引きは25万円でした

カローラ系列一社のみ 11月28日契約 納車は未定

値引き37万円を実現した方もトヨタ販売会社を3社回っている

今回のアンケート調査では、Cさんの値引き37万円が最も多い値引き金額だ。このCさんは、やはりトヨタ販売会社を3社回り、値引きを拡大している。複数の相見積もりにより、競争を促していくことが大切だ。下記の記事で、詳しく解説している。

愛車が何円か?日頃から確認を。45秒です!

商談前の相場確認が重要

カーディーラーは、ユーザーの車を50万円以上も安く下取りします(実際の査定額)。大きな損をしないために、日頃から「愛車が何円で売れるのか?」相場の確認をすべきです。

「愛車が何円で売れるのか」確認すべき理由

  • 50万円以上の損をしないため
  • 次の車の購入計画を作るため
  • 車の販売店に騙されないため

そして、愛車の相場が簡単に確認できる「ナビクル車査定」を利用すべきです。

「ナビクル車査定」を利用すべき理由

  • 45秒で申し込み完了
  • 買取データがすぐ確認可能
  • 相場の確認でも利用可能
YUSA
公式サイト「ナビクル車査定」からの利用で無料です。

ディーラーの下取りは120万円も安い!

\ 買取相場を見たい人が利用中! /

愛車をクイック診断する

ナビクル車査定:金額は実際の査定額

  • この記事を書いた人

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

YUSAのオススメ記事

1

車の任意保険である自動車保険は、毎年3万円から30万円ほどの高額な費用がかかる。保険は使わずに済むことが一番だが、使わなければ「ただの無駄金」で、できる限り安い自動車保険に加入したい。 見直しを考えて ...

2

こちらでは、車を売却するのに必要な書類や要する期間など、車を賢く売却する手順をご紹介します。 知らないと大損する車の売却。情報格差により損をしてしまう方が少しでも減ればと思い、情報をまとめました。 私 ...

3

車の購入には沢山の高額なコストがかかります。 住宅の次に高額な買い物になる車購入において、できる限り賢く買い物をしたいと考えるのは当たり前のこと。こちらの記事では、発生するコストと節約するための知識を ...

-ノア・ヴォクシー, CARレビュー, TOYOTA ミニバン
-, , ,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.