https://yuki1enjoy.com

アウトランダー CARレビュー 三菱

価格は462,1万円!新型アウトランダーPHEV【見積もり公開!注意点9つ!コスパいいじゃん】

MITSUBISHI MOTORS OUTLANDER PHEV 装備とコスパをチェック!

M(5人乗り)装備について

M

エクステリア、インテリア、その他の順番で紹介する。下記が主な装備の内容だ。

M エクステリア主要装備
4WD 4,621,100円
■アダプティブLEDヘッドライト[ALH](光軸自動調整機構付)
■LEDデイタイムランニングランプ/LEDポジションランプ
■LEDフロントフォグランプ
■LEDフロントターンランプ(シーケンシャルなし)
■LEDサイドターンランプ付電動格納式 リモコンドアミラー(カラード)
■LEDリヤコンビネーションランプ
■フロントグリル(グロスブラック+クロームモール)
■サイドウインドウモール(アルミ)
■センターピラーブラックアウト(ブラック)
■スキッドプレート(フロント/リヤ)(ブラック)
■フロント/リヤロワーガーニッシュ(ブラック)
■ルーフスポイラー
■シャークフィンアンテナ
■235/60R18 タイヤ+18インチアルミホイール
--メーカーオプション--
●ルーフレール(シルバー)33,000円
など

こちらは最安グレードとなるが、先行者や対向車がいる部分だけを遮光する[ALH]をLEDヘッドランプに装備し、この他もしっかりと質感を確保した内容になっている。もちろん上位グレードはさらなる上質感を手にするが、必要十分すぎる内容だ。

M:ブラック
M インテリア主要装備
■フル液晶ドライバーディスプレイ(12.3インチ)
■スマートフォン連携ナビゲーション(9インチWVGAディスプレイ)
+薄型ディスプレイタイプ+音声認識+Bluetooth® 通信対応
ハンズフリー&オーディオ機能、USBポート Type-A & C
+AM/FMラジオ+MP3/WMA/AAC/WAV再生対応
+地上デジタルTVチューナー+Apple Carplay® / Android Auto™
■6スピーカー
■ステアリングオーディオリモコンスイッチ
■本革巻ステアリングホイール(ヒーター付)(チルトテレスコ)
■回生レベルセレクター(パドル式)
■本革巻きシフトノブ
■ドライブモードセレクター(ダイヤル)
■左右独立温度コントロール式フルオートエアコン
■EVモードセレクタースイッチ
■ファブリックシート(ブラック/ライトグレー)
■運転席&助手席マニュアルシート
■運転席&助手席シートヒーター(座面・背もたれ面)
■運転席&助手席シートバックポケット(モバイルポケット付)
■リヤシートバックフォールディング機構(4:2:4分割)
■リヤシートセンターアームレスト(ドリンクホルダー×2)
■天井色ライトグレー
■ドアアームレスト合成皮革
■インナードアハンドルサテンメッキ
■フロアコンソールボックス(アームレスト付)
■フロアコンソールサイドニーパッド
■運転席&助手席サンバイザー(チケットホルダー、バニティミラー、照明付)
■ラゲッジアンダーボックス
■充電機能(普通充電+急速充電、充電リッドロック)
--メーカーオプション--
●エレクトリックテールゲート(ハンズフリー・停止位置メモリー機能付)60,500円
など

さらに、内装も上質で先進な内容をMで装備する。運転メーターは12.3インチフルデジタル表示を採用し、これと連動するメーカーナビゲーションシステムを標準装備。さらに、運転席と助手席で異なる温度を設定できる独立式エアコン、シートヒーターを標準装備し、シフトレバーやシフトノブなどにはレザー調素材を用い上質感を持つ。

やはり、こちらも下位グレードながら必要十分な内容だ。ただ、Mはサンルーフを装備できない。

MITSUBISHI:マルチアラウンドモニター移動物検知機能[MOD]
M その他主要装備
■電動パーキングブレーキ/ブレーキオートホールド
■自動防眩ルームミラー
■雨滴感応オートワイパー
■パワーウインドウ(運転席のみセーフティ機構付ワンタッチ式、イルミ付)
■S-AWC(Super All Wheel Control)
■e-Assist(運転支援機能)
・衝突被害軽減ブレーキシステム[FCM] (歩行者・自転車運転者検知付)
・踏み間違い衝突防止アシスト[EAPM]
・車線逸脱警報システム[LDW]&車線逸脱防止支援機能[LDP]
・ふらつき警報[DAA]
・前方衝突予測警報[PFCW]
・標識認識システム[TSR]
・後側方衝突被害防止支援システム[ABSA]
・後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付)[BSW/LCA]
・後退時車両検知警報システム[RCTA]
■高速道路運転支援機能マイパイロット[MIーPILOT](ナビリンク機能付)
・レーダークルーズコントロールシステム[ACC](全車速追従機能付)
・車線維持支援機能[LKA]
■マルチアラウンドモニター 移動物検知機能[MOD]
■パーキングセンサー(フロント/リヤ)
■車両接近通報装置[AVAS]
■寒冷地仕様[リヤヒーターダクト、ヒーテッドドアミラー、寒冷地仕様ラジエータークーラント]
■イノベーティブペダルオペレーションモード
■100V AC電源(1500W)
--メーカーオプション--
●ヒートポンプ式エアコン&MITSUBISHI CONNECT&フロントワイパーデアイサー177,100円
など

こちらは三菱の新たな体制を象徴する内容で、日産のプロパイロットを流用した内容が安全先進装備に確認できる。下位グレードながら非常に充実した内容だ。日産の車ではプロパイロットを40万円程度のオプションとしているから、標準装備されている事に驚きだ。

また、他のメーカーでオプション設定が目立つ360度カメラ(マルチアラウンドモニター)を下位グレードMから標準装備するのは素晴らしい。理想的な安全システムが全車で搭載されているということだ。

YUSA
では、次ページで中間グレードGの見積もりと装備を詳しく見ていこう!

次のページへ >

ディーラーの下取りは120万円も安い!

\ 買取相場を見たい人が利用中! /

愛車をクイック診断する

ナビクル車査定:金額は実際の査定額

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

-アウトランダー, CARレビュー, 三菱
-, ,