https://yuki1enjoy.com

ライズ CARレビュー TOYOTA SUV

見積もり公開!トヨタライズ【歓喜の値下げ】2021年11月マイナーチェンジ版

こんにちは!消費者有利な自動車市場を目指すYUSAです。

トヨタ自動車は、11月1日にライズのマイナーチェンジ(一部改良)を発表し発売を開始した。価格は、170,7万円から232,8万円。

今回は、グレード別装備、見積もり情報、オプション金額、値引き、買う前の注意点などの情報を紹介していきます。

電動パーキング採用に伴う内装外装のデザイン変更、ワンペダル操作「スマートペダル」を可能にするダイハツ初採用のe-SMART HYBRID、新開発1.2Lエンジンなどの改良ポイントにも注目です。

トヨタライズ マイナーチェンジの主な改良内容

ライズマイナーチェンジ ガソリンエンジンは2種類

新開発1.2L直列3気筒

出典:DAIHATSU

ライズ改良後は2WDで新開発の1.2Lエンジンを採用。同エンジンを搭載するインドネシア仕様のパワートレインは下記の通り。

ライズ 1.2L新開発
エンジン:直列3気筒 1.2L
最高出力:87PS
最大トルク:11.5kgfm
駆動方式:FF
燃費WLTC:20.7km/L

改良前のモデルは、1.0L(2WD)でWLTC18.6km/L。ガソリン1Lで走行できる距離が約2km伸びた。ただ、自動車税の値上がりが痛手なのがユーザーの本音か。

1.0Lターボは4WDのみ

4WDは従来の1.0Lターボエンジンモデルを搭載する。スペックは下記の通り。

ライズ 1.0L
エンジン:直列3気筒 1.0L
最高出力:98PS
最大トルク:14.3kgfm
駆動方式:4WD
燃費WLTC:17.4km/L

個人的には初期型の1.0Lターボエンジンモデルの加速感に感動したので、ガソリン車の改良に関しては少しガッカリしていますが、1.2Lエンジンがターボエンジンの感動を超えるものだと期待しています。

ダイハツも環境規制に対応を迫られていたのでしょう。

ライズマイナーチェンジ 新開発e-SMART HYBRIDでHEV初採用

出典:DAIHATSU

ライズの製造を行うダイハツは、兄弟車ロッキー、ライズの改良で初めて「e-SMART HYBRID」ハイブリッドを採用します。(ライズのHEV名称は変わるかもしれません)

内容を詳しく見ていきましょう。

レスポンスを重視する加速性能

出典:DAIHATSU

ダイハツ初採用のe-SMART HYBRIDは、100%モーター駆動による素早い加速で、アクセルを踏み込んだ瞬間から力強く加速を発揮し、低速域での滑らかな発進を実現。

搭載する新開発の1.2Lエンジンは、基本的性能を徹底的に磨き上げ、ハイブリッド用に最適化し、熱効率40%を確保。ハイブリッド車は、エンジンを発電専用として使い、走り出しから最大トルクを発揮する。モーター駆動のため、電気自動車のような走行フィールも特徴だ。

種類・シリンダー数直列3気筒
総排気量1.2L
使用燃料レギュラーガソリン
最高出力82PS
最大トルク105N・m
フロントモーター出力106(ps)/17.3(Kgf・m)
燃費WLTC28.0km/L
バッテリーリチウムイオン電池

HEVモーターの出力がトヨタTHS2システム(コンパクトクラス)より約20PS程度大きく、モーターの力強さに期待したい。メーカーは1.5L相当の加速性能を持つとPRする。

ヤリスクロスは、上位グレードで27.8km/Lの低燃費を確保。ライズの方が0.2km/Lだけ燃費が優れている。

ワンペダル操作!「スマートペダル(S-PDL)

出典:DAIHATSU

e-SMART HYBRIDは、アクセルペダルの操作だけで加速、減速を実現する「スマートペダル(S-PDL)」を採用。アクセルペダルから足を離すとブレーキ同様の減速力を持ち、ブレーキペダルへの踏みかえ操作を軽減し、疲労軽減に寄与する。

また、レスポンスに優れた「ノーマルモード」、燃費に優れた「エコモード」を設定し、スマートペダルを任意で切り替えることも可能だ。

高い静粛性を確保する!

出典:DAIHATSU

e-SMART HYBRIDは、低速域でエンジンの駆動を極力控え、EVのような乗り味を提供する。

さらに、ボンネットフード、アンダーカバー、フロアなど六箇所に遮音材を配置し、走行中のロードノイズを低減する。

ただ、燃料タンクは、ガソリン車36Lに対して、HEV車33Lと小さくなる。

次のページへ >

ディーラーの下取りは120万円も安い!

\ 買取相場を見たい人が利用中! /

愛車をクイック診断する

ナビクル車査定:金額は実際の査定額

  • この記事を書いた人

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

YUSAのオススメ記事

1

車の任意保険である自動車保険は、毎年3万円から30万円ほどの高額な費用がかかる。保険は使わずに済むことが一番だが、使わなければ「ただの無駄金」で、できる限り安い自動車保険に加入したい。 見直しを考えて ...

2

こちらでは、車を売却するのに必要な書類や要する期間など、車を賢く売却する手順をご紹介します。 知らないと大損する車の売却。情報格差により損をしてしまう方が少しでも減ればと思い、情報をまとめました。 私 ...

3

車の購入には沢山の高額なコストがかかります。 住宅の次に高額な買い物になる車購入において、できる限り賢く買い物をしたいと考えるのは当たり前のこと。こちらの記事では、発生するコストと節約するための知識を ...

-ライズ, CARレビュー, TOYOTA SUV
-, ,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.