CARレビュー 車資産の価値

ランドクルーザープラド 残価率トップ 売却買取高く売れる 

ランドクルーザープラドの偉大さ

これまでに築き上げてきた絶大なる性能、品質への信頼は大きく、日本はもちろんのこと、多くの諸外国でも必要とされている車だ。

特に悪路での走破性能は評価されており、道路環境の悪い道が続くような環境でも安定した走行品質を提供してくれる。

海外需要が増大しており、中古車市場でも多くのニーズがあるため、盗難リスク被害にあうオーナーも多く、被害を聞く毎に車好きとして心を痛めている。

車としての価値(資産の観点から)

プラドを保有したら、価値がどのように動向するのか。

先述したこともあり、プラドは中古車市場でのニーズが非常に強い。窃盗団達が、車を盗み高く販売をしているほど。
このような状況もあり、プラドはトップクラスに残価率の高い車と言える。

(例)3年3万km走行 283万円 残価率90%

(TX新車価格315万:某有名中古車販売店買取価格)

買取価格は、あくまでも一例であることはご承知おき願いたい。

上記の買取例を分析していくと、毎月¥8千円の価値が償却されている。
これが、トップクラスの価値であり、今回のポイントとなる。

ここでぜひ、リースやローンで購入した時の毎月あたりの支払額を頭の中で、考えていただきたいのだが、コンパクトカーでも毎月数万円は支払いが必要である。そう、ランドクルーザープラドは残価率が非常に高く、これから非常にコストパフォーマンスの高い車と言える。

先述してきたことを考慮すると、購入時の価格、維持費はコンパクトカーより高いものの、最終的なコストはコンパクトカーより優れているというケースも多いに期待ができる。

3年後売却した後

プラドを所有して、3年後に上記のような高値で売却ができれば次の車の買い替えも様々な選択肢が出てくる。

また、プラドを新車で乗り換えても良いし、所得が上がったなら残価率なんて気にせずに、メルセデスでも、BMWでも買えばいい。
お金を大切にするなら、兄貴分ランクルを選択してほしい。

まあとにかく、プラドがこれだけ高値で売却できれば様々な選択が出てくる。この時に、本当にプラドを所有して良かったと感じるのであろう。
そして、また一人ファンが増えていく。そして、需要が増える。

でもお金がない、ローン、、3年売却なんて

車は高い。¥300万なんて一括購入できる方は少ない。ローンで購入しましょう。3年後に¥280万で売却して買取金額でローン返済OK。

これがどういうことか理解できない方が多い。

仮の話ですが、ローンで3年間契約通りお金を支払い。
¥3万/月 支払い続けると 3年間で¥108万円ローン返済。
すると、利息によりますがこの時期にローンの残債は、買い取り金額を下廻り、多少貯金ができる状況にまでなるのです。

どうですか、皆さんこういったこと意識されてたことありますか。
私は25歳です。 皆さん車はとてもコストがかかりますし、車種や時期により数十万円の損を当たり前のようにオーナーへ突きつけてきます。
資産を持つ、株を買う、これくらいのシビアな意識で購入プランを考えていくべきです。

また、3年後車買い替えたいし、快適な最新の車乗りたいですよね。
車を購入する前にこの車は数年後どのくらいの価値となるのか。大損しないのか、よく考えないとダメです。

 

筆者のYouTubeチャンネルへ

-CARレビュー, 車資産の価値
-,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.