ホンダ ヴェゼル CARレビュー

ホンダ新型ヴェゼル【驚きの車両サイズ・燃費・アクセサリー価格が明らかに】オプションをチェック!HONDA VEZEL 2021

2月18日にデザイン公開があったホンダ新型ヴェゼル。

4月23日発売を控え、詳細のオプション価格がHONDA販売店の方から届きました。

オプション価格、車両サイズ、燃費、最新の値引きや納車納期の情報をご紹介!

純正アクセサリー「Urban Style(アーバンスタイル)」「Casual Style(カジュアルスタイル)」のエアロパーツ価格含めて、最新情報をメガ盛りで購入サポートさせて頂きます。 

私は、消費者有利な自動車市場を目指すYUSA。ブロガーではなく、車のレビューをしている車You Tuber。実際に車へ触れて紹介する点を重視しています。

ヴェゼル 価格とグレード展開

直列4気筒1.5L 2021 (FF)車両価格(10%税込み) (4WD)車両価格(10%税込み)  
ガソリン G 2,279,200円 2,499,200円 
直列4気筒1.5L e:HEV 2021 (FF)車両価格(10%税込み) (4WD)車両価格(10%税込み) 
e:HEV  X(FF) 2,658,700円 2,878,700円 
e:HEV  Z(FF) 2,898,500円 3,118,500円 
e:HEV  PLaY (FF) 3,298,900円 設定なし 

ヴェゼル メーカーオプション

9inch Honda CONNECTディスプレー+ETC2.0車載器〈ナビゲーション連動〉

では、チェックして行きましょう。

9inch Honda CONNECTディスプレー+ETC2.0車載器〈ナビゲーション連動〉220,000万円 

となります。 

売れ筋となることが予想されるZに装備したとすると、

車両価格 e:HEV Z(FF)9inch Honda CONNECTディスプレー+ETC2.0車載器〈ナビゲーション連動〉 3,118,500円

CD、DVD再生は非対応となっていますのでご注意ください。

プレミアムオーディオ付き+マルチビューカメラシステム

次に、ZとPLAYに設定されるオプション。 

プレミアムオーディオ付き+マルチビューカメラシステム127,600円

上から360度車両周辺の安全確認を行うことできるカメラと高音質なオーディオシステムがセットOPとなります。

安全装備に関しては、単体のOPで価格を抑えてくれると良いと思いますが、プレミアオーディオとセットになってしまいましたね。 

別記事で、選択した見積もり公開記事がございます!

ボディカラー 有償カラーの金額は?

次に、ボディカラーです。

ガソリンG e:HEV X、Z 6色  (左から順に)オプション金額 
プレミアムサンライトホワイト・パール 60,500円 
プラチナホワイト・パール 38,500円 
メテオロイドグレー・メタリック 38,500円 
クリスタルブラック・パール 0円 
プレミアムクリスタルレッド・メタリック 60,500円 
サンドカーキ・パール 38,500円 
e:HEV PLAY 5色 (左から順に)オプション金額  
プレミアムサンライトホワイト・パール&ブラック 49,500円 
メテオロイドグレー・メタリック&ブラック 27,500円 
クリスタルブラック・パール&シルバー 0円 
ミッドナイトブルービーム・メタリック&シルバー 27,500円 
サンドカーキ・パール&ブラック 27,500円 

ツートンカラー製造工程の手間が多いのに、無償カラーの設定があるのは良心的だなと思います。 

個人的には、新型ヴェゼルのCM撮影スパイショットで白のボディカラーに一目惚れしました。プレミアムサンライトホワイト・パールは60,500円と高いので買うならプラチナホワイト・パール38,500円が本命になるかな。

リセールが期待でき、無償カラーのクリスタルブラック・パールもおすすめ。好みなので、あまり言いたくは有りませんが赤色など特徴的な色を購入してしまうと、数年後の売約金額が白黒系より30万円安い事態が起こりますのでご注意ください。 

パノラマルーフは?

パノラマルーフのOP設定はないため、欲しい方はPLAYを購入するしかない。

以上より、メーカーOPの方は有償カラーと 

9inch Honda CONNECTディスプレー+ETC2.0車載器〈ナビゲーション連動〉220,000万円 

プレミアムオーディオ付き+マルチビューカメラシステム  127,600円

で設定となることが判明しました。 

ヴェゼル ディーラーオプション

VEZEL Honda純正アクセサリー

ホンダは、ヴェゼルにUrban Style,Casual Styleの2つのスタイルを設定。 

Urban Style

メッキのガーニッシュを採用した Urban Styleの金額は下記の通り。 

・フロントグリル 41,250円 

・フロントロアースカート 46,200円 

・フォグライトガーニッシュ 11,000円 

・サイドロアーガーニッシュ 38,500円 

・リアロアースカート 27,500円 

・リアロアーガーニッシュ 27,500円 

・リヤコンビガーニッシュ 19,500円 

・テールゲートスポイラー 58,300円 

・Cピラーデカール 11,000円 

合計 280,750円。 

Casual Style

さらに、グロッシーカッパーメタリックを特徴とする Casual Styleの金額は、下記の通り。 

・フロントエンブレム 1,650円 

・フロントグリル 54,450円 

・フロントロアースカート 62,370円 

・ドアミラーカバー 13,970円 

・サイドロアーガーニッシュ 45,760円 

・リアロアースカート 39,710円 

・リアロアーガーニッシュ 39,710円 

・テールゲートスポイラー 59,950円 

合計 317,570円

Casual Styleの方は、グロッシーカッパーメタリックの配色でかなり個性的なデザイン。

ヴェゼル 車両サイズ

次に大きくなると都市伝説が噂されていました車両サイズを見ていきましょう。 

新型ヴェゼル、2020年後半になりテストカーのスパイショットが撮影され、多くの写真をみることができました。

テストカーは、デザインを隠すためステッカーを車に貼り付けて走行していますが、タイヤフェンダーの盛り上がりなどの迫力あってか、大手車メディアや正直私も車両サイズの拡大を予想。

結果的には、大ハズれです。申し訳ございませんでした。 

HONDA新型ヴェゼル車両サイズは、下記の通り。

新型ヴェゼル2021 車両サイズ
全長×全幅×全高×ホイールベース(mm)=4,330mm×1,770mm×1590mm×2,610mm 

先代ヴェゼルではグレードにより、サイズの違いが20mm程度出ていました。

ZとPLAYでは20mm程度サイズが大きくなるかもしれませんので、ご注意ください。

見慣れた車両サイズで、安心しました。 

先代ヴェゼルの車両サイズの方は、 

全長×全幅×全高×ホイールベース(mm)=4,330(4,340)mm×1,770(1790)mm×1605mm×2,610mm 

全長や全幅、ホイールベースは、同じサイズですね。全高は、クーペスタイルの影響で「全高−15mm低く」なったという形となります。

重ねてになりますが、グレードによる違いが数十ミリ程度発生する可能性がありますので、ご注意ください。 

ヴェゼル 最小回転半径

街乗りでの取り回しで重要な最小回転半径ですが、こちらも先代ヴェゼルから変化はありません。 

新型ヴェゼル2021  最小回転半径 
 G,e:HEV  X 5.3m 
e:HEV Z, PLaY 5.5m 

ホイールサイズ16inch、18inchによる違いが出ていますね!

知り合いのホンダ販売店営業マンは、サイズ拡大したら販売に影響が出かねないと懸念をしていましたので、販売店にもユーザーにも朗報になったのかなと思います。 

新型になりデザインの方は、踏ん張り感を強調しダイナミックなSUV。大きく見えるデザインで、皆が騙されていたということですね。

サイズの維持。これは、新型ヴェゼル売れそうじゃないですか? 

ヴェゼル最新情報!

VEZEL 今後のスケジュール

事項日程
公式発表4月22日
発売日4月23日
納車開始4月下旬
展示車4月22日前後

先行予約のトップバッターは、ゴールデンウィーク前に納車の見通し。

VEZEL 納車と値引きは?

燃費の話題に行く前に、一つ耳寄りな情報! 

知り合いの営業マンは、こう言った。笑 

「俺が働いている会社は、かなり先行予約を一周目の週末で受けている。販売会社として130台の受注枠を持っているが、かなりの勢い。次の受注枠は、8月になるためお客さんには積極的に声掛けをしている。」

販売会社に対しての振り分け枠によりますが、一部販売会社では早くも納期長期化の日差しが出ている模様。半導体不足の影響も懸念されますので、早めの商談がオススメ!

値引きはかなり辛い!4万円までと本部から通達が出ている販売会社も有るようです。値引きの情報がありましたら、情報ください!

ヴェゼル 燃費

全て実燃費に近いWLTCモードでご紹介。 

まず、先代ヴェゼル燃費性能ですが、 

HYBRID X (FF)  21.0km/L 

HYBRID Z(FF) 19.6km/L 

となっていました。 

そして、新型ヴェゼル一部グレードですが、判明しました! WLTCモードの数値で、 

e:HEV X (FF)  25.0km/L 

e:HEV Z (FF)  24.8km/L 

燃費性能を先代ヴェゼルから約5km/L程度、大きく改善している。

ライバルの燃費ですが、 

ライバル
ヤリスクロス  WLTC 27.8km/L 
C-HR  WLTC 25.8km/L 
新型ハリアー  WLTC 22.3km/L 
キックス WLTC 21.6km/L 

日産キックスのパワートレインは、正直時代遅れ感が否めないですね。

新型ヴェゼルとTOYOTAの三車種は、ライバルとしていい戦いしてますね。車格同様に、C-HRと新型ハリアーの間に割り込んでいる。

あとは、走りが気になりますね!試乗編もご期待ください!

次回は、購入前の注意点を忖度なくチェックしていきたいと思います。最後まで、ご覧いただき本当にありがとうございます。 

https://youtu.be/fHyMirmTcEM

出典元:https://www.honda.co.jp

HONDA公式HP
筆者のYouTubeチャンネルへ
  • この記事を書いた人

YUSAと申します

「消費者有利な自動車市場を目指して」を合言葉に活動中! 車売買で後悔する消費者ゼロを目指して情報発信を行い、自動車業界に貢献して参ります。 私YUSAは、公正な情報の記載をここに誓います。

-ホンダ, ヴェゼル, CARレビュー
-, , ,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。