CARレビュー

ハリアー2020フルモデルチェンジ 画像漏洩? 新型発表時期 価格やサイズ 内装装備

300万円前後で手に入るSUVの中でも、高級感がずば抜けているハリアー。
根強いファンを持つ車であり、注目度が高い。
この車に関して、2020年1月頃ごろからフルモデルチェンジの話がディーラへ展開されているとのことでお友達からの情報提供、調査し下記へまとめました。

新型ハリアー 2020 発表日

  • 2020年4月13日 発表公開 ?!! 
    この日にフルモデルチェンジ デザインはベールを脱ぐでしょう。

ハリアー 発売開始日

  • 2020年6月17日 発売

と上記の予定との見解が大半を占めている。4中旬には見積もりの作成もできるようになるようで、誰よりも早く欲しいという方は、そろそろ準備に取り掛かってもいいかも知れない。
皆さんご存知感染症の大流行により、大きく前後、発表発売のツールに大きな変化が起きるかも知れない。また、納車時期だが、注文殺到と製造ラインの遅延が起きる可能性が高く、未聞の納期になることも予想され、様々な可能性を考慮しながら検討するのがベストだ。

漏洩したと思われる発表用の資料か↓↓

https://www.instagram.com/summit3837/?hl=ja 引用

世間の想定以上に、リアが絞り込まれておりクーペデザインとなっている。
理由は↓

話題の新装備は!!??4つ スゲェー!!よ

  1. 調光式ムーンルーフ
    電気で透過率が自由に調整できる仕組みのムーンルーフ。TOYOTA、レクサスブランド新規採用となるだけに大注目。これは、売却時にも高評価に繋がり高価格での買取をしてもらえる状況が見込めるためぜひ選択したい。
  2. 12インチ大型ワイドディスプレイ
    トヨタブランド初の大型ディスプレイが採用されるそう。
  3. レーンキープアシストBSM連動式
    これまでは、警告を届けるというい位置づけであったが、逸脱を抑制する機能も追加されたもの。より一層の安全性能向上が見込める。
  4. デジタルルームインナーミラーと録画機能
    欧州車が先駆けてきたドライブレコーダーの標準化。
    車を購入してからわざわざ取り付けをしないといけない、両面テープみっともない、だとかマストな機能なのに、色々と悩まなければならず、ドライブレコーダーの標準化を望んでいた方は多いだけに、とても勧化される機能だ。
    カメラなだけに、画角、常時録画、駐車監視、データの複製容易性、など利便性、機能性がいかがなものが装備されるのか期待したい。
    ドライブレコーダーは、すでに多くのオーナーが購入し、社外品を使用しており、落胆させることのない性能、品質を提供できるのか、ポイントであろう。

車体 デザイン

  1. TNGA 新ベースを採用
    TNGA GA-K 新開発したものを採用予定。トヨタ、レクサスの上位車種を凌ぐ、優れたボディ剛性を持ち、先代から1.78倍の剛性向上を実現、個人的にはドアの音が楽しみ!!ドン!!結構低音なんだろうな。
    とにかく、先代のハリアーからはドライブ環境がかなり向上するだろうし、現行のNX、RXも見下せるクオリティでしょう。WWW
  2. 車体サイズ
    某ディーラーさんの友達によると  
    全長4740mm×全幅1855mm×全高1660mmホイールベース2,690mm 
    の情報提供を得ることができた。
    先代ハリーからは、全長+15mm、全幅+20mm、全高−30mm、ホイールベース+30mmと大型化
    わずかなようで、影響が大きいのが全幅で18500mmを超えてしまった。ハリアーファンだったのに新型から購入できないじゃん、なんて方が出てきてしまうのはとても残念。オーバーサイズのような気もしてきます。日本しゃだもん、、。
  3. デザイン
    新型のデザインだが、先代は丸い印象を与えるボディ形状であったのに対し、流線形でクーペフォルム、より高級感を印象付けるデザインとなるだろう。
    先代は、落ち着きの中に高級感があったが、新型は押し出しを強く、RXにも負けないデザインとなる。
    同サイズであるRV4が販売が好調でありカニバライゼーション(食い合い)を防止するためにも、またRAV4があるからこそ、挑戦し特徴的な押出しの強いデザインに仕上げてくるだろう。
  4. Twitterさんに最新情報が出てくるでしょうから↓ハリアー検索結果が出るリンクです。
筆者のYouTubeチャンネルへ

-CARレビュー
-,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.