アルファード ヴェルファイア CARレビュー 車資産の価値

アルファード ヴェルファイア 特別仕様車 S“TYPE GOLD” Z“GOLDEN EYES” 高残価率を誇る 

トヨタ自動車は、4月20日にアルファードに「S“TYPE GOLD”」、ヴェルファイアに「Z“GOLDEN EYES”」の特別仕様車を5月1日より発売すると発表をした。

アルファード ヴェルファイア 特別仕様車とは

特別仕様車は、ゴールド加飾をしたヘッドランプ、LEDフロントフォグランプモールや漆黒メッキ加飾のフロントグリル、LEDフロントフォグランプモール、バックドアガーニッシュ、リヤランプガーニッシュ等、などの特別な装備を備えたもの。
下記へ、エクステリア、内装の具体的な特別装備を記載してますので、ご覧ください。

口コミから車の売却金額の相場を調べる

標準グレードでさえ、存在感のある車だが、この特別仕様車を所有すれば優越感に浸れることは間違いない。

この特別仕様車の価格は、高くなっているのだが、装備の内訳を考えているとコストパフォーマンスは高い。また、この特別仕様車は先代のアルファード、ヴェルファイアでも同様の特別仕様車が販売されており、注目すべきポイントなのが現在でも高値で中古車市場で取引されている点だ。

ベースグレードと比較すると価格は高くなるが、装備や数年後の車の価値を考慮すると、この特別仕様車はベースグレードよりも結果的にお買い得であり、購入を推奨したい特別仕様車である。

具体的な特別装備について

エクステリア 外観

上記は、一部の特別装備にすぎないが、フロントを中心としてゴールドをアクセントに特別感のある高級感を手にしていて、フロントマスクがキリッとしたキレのある仕上がりになっている。

二者の中で、ゴールドになっている箇所が異なり、アルファードの方はエンブレムをゴールドにし、ヴェルファイアの方はヘッドランプの内部をゴールドにしている。両者ともに、フロントグリル、LEDフロントフォグランプ、ヘッドランプには、スモークメッキを使用している。ああ、ヴェルファイアの方は、漆黒メッキと書いてありますが、スモークメッキとどう違うのやら。WW

また、ホイールは標準のホイールからさらに光沢感を増やす塗装を採用し、さらなる高級感を実現している。ガリキズつけれません、こんなかっこいいホイールは。貧乏性なのか、私は真っ先にホイールをガリってしまった時のホイール修理代が他より高そうだなと感じました。もしかしたらですが、このような類のホイールは純正のホイールに、上からさらにメッキ塗装を上塗りしているので可能性がるので傷は厄介なんですよね。

フロントのゴールドな加飾は、ゴージャスな印象を与えているが、他のパーツは、スモークメッキや漆黒メッキWW を使用する特別な加飾となり、派手な印象は抑えられていて、分かる人には分かる、繊細なセンスを感じさせる一台になっている。

希少なグレードにはなるが、恐らく車好きの方であれば先代の車を見た記憶がある方も多いのではないだろうか。それくらい、印象の強い外観に仕上がっているので、気になっている方はもうこの特別仕様車を購入する機会を逃して欲しくない。WW

安心な車査定をするなら一括査定.com

外板色には、アルファードにラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークを含む4色、ヴェルファイアにスパークリングブラックパールクリスタルシャインを含む4色を設定。上記写真のような特徴的なカラーも選択できる。が、やはり数年後の買取金額を考慮するとホワイト、ブラックを推奨したいところ。

安心な車査定をするなら一括査定.com

モデリスタも特別仕様車を販売開始する。
めちゃくちゃかっこいいし。高いけど、モデリスタのエアロはかっこいいいし、純正エアロ装着車は、買取時に高い評価を受けれる。特別仕様車のモデリスタとなれば、もうお目にかかれない一点ものレベルなので、強く推奨したい車だ。買って損はない。私は、買えません。WW

内装

左がアルファード。右がヴェルファイア。合成皮革コンビの専用シート表皮とパーフォレーション加工を取り入れたウルトラスエード、メタルウッド本革巻き4本スポークステアリングホイール、ルーフおよびピラーにブラックを採用し、大人な高級感を実現している。

特に、ルーフピラーのブラック化は車内全体を一層上質空間感にしていて、輸入車のようなブラック内装に憧れを抱きつつも、我慢してファミリーカーに乗っている方には、もうこれ買いなさいというレベルのポイントだ。

内装に関しても、大人でクールな装いを高める装備となっている。

特別仕様車 装備まとめ

アルファード

ベース車S グレード装備EXTERIORフロントグリル(スモークメッキ+黒メタリック塗装)/ボンネットフードモール(スモークメッキ)/フロントバンパーモール(スモークメッキ)LEDフロントフォグランプモール(スモークメッキ)18インチアルミホイール(高輝度塗装)*3専用フロントエンブレム(ゴールド)3眼LEDヘッドランプ(スモークメッキ+ブラックエクステンション)+LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)INTERIOR本革巻き4本スポークステアリングホイール+メタルウッド専用シート表皮(ウルトラスエード®+合成皮革)*4メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)*5ブラックインテリア(ルーフ・ピラー)コンソールボックス(ハイグレード[金属調加飾+メタルウッド])*3

ヴェルファイア

EXTERIORヘッドランプ(ゴールドエクステンション+スモークエクステンション)/フロントグリル(漆黒メッキ)/ボンネットフードモール(漆黒メッキ)LEDフロントフォグランプモール(漆黒メッキ)バックドアガーニッシュ(漆黒メッキ)/リヤランプガーニッシュ(漆黒メッキ)18インチアルミホイール(高輝度塗装)*33眼LEDヘッドランプ(ハイ・ロービーム/オートレベリング機能付)+LEDクリアランスランプ(イルミネーション[デイライト]機能付)+LEDアクセサリーランプINTERIORスタンダード本革巻き4本スポークステアリングホイール+メタルウッド専用シート表皮(ウルトラスエード®+合成皮革)*4メッキインサイドドアハンドル(フロント・リヤ)*5ブラックインテリア(ルーフ・ピラー)コンソールボックス(ハイグレード[金属調加飾+メタルウッド])*3

車両価格について

価格帯 4,240,000円~5,040,000円(消費税込み、単位 : 円)

アルファード ヴェルファイアの特別仕様車は長年人気が高く価値が残る

特別仕様車は、上記で紹介したような特別な装備が多く、他の車グレードでは替の効かない価値がある。また、特定の期間にしか販売されておらず購入したくてもタイミング合わない方が多い。

このため、今現在も先代の特別仕様車が高値で取引されており、この現行型特別仕様車は非常に狙い目である。

車の購入を検討されている方。
今のうちに所有されている車がいくらで買取されるのか確認をしておきましょう。何円お金が戻るから、どのグレードにするという計画が円滑にできますよ。
ディーラーの下取りは絶対に避けてください。数十万円と損をします。

100%一括査定サイトを利用して買取業者を競争させた方が高値で売却できます。電話が面倒という方もいますが、数十万円も損をしたくないですよね。電話が来ると言っても、午前中に申し込んだらその日中に5件程度の買取業者から予約電話が入るだけです。買取店舗に出向く方が面倒だし、コストかかります。

私のブログを見てくれた方には、得する利益のある選択をしてもらい、また読みにきて欲しいのが願いです。下記は実際に使用したことのある買取一括査定のサイトです。

は JADRI:日本自動車流通研究所  
という一般社団法人が運営をしており、信頼が厚くユーザーを守ってくれるサービスまであります。

【JADRI公式】一括査定.com

私は、信頼性と利便性、買取金額が優れていることから4回も利用をしております。

今回のアルファード ヴェルファイア 特別仕様車の詳細解説動画 YOUTUBE

YOUTUBEも注力し、情報発信をしております。
チャンネル登録御チャンネル登録お待ちしてます。

積極的に情報発信 消費者有利な自動車市場を目指して

他にも、車の分析した記事、動画がありますので、そちらもご覧ください。

私は、消費者有利な自動車売買市場を目指して、YouTube、ブログ、Twitterで情報を発信しています。アカウント、フォローを宜しくお願いします。

ご支援くださる方、自動車売却時、当サイトから買取査定お申し込みくださると幸いです。また、Twitter、公式LINEからお問い合わせくだされば、よりマッチした買取案件を当方が確認し、ご案内いたします。

皆さん最後までご覧いただき、ありがとうございます。高評価グッドボタン、よろしくお願いします。

筆者のYouTubeチャンネルへ

-アルファード, ヴェルファイア, CARレビュー, 車資産の価値
-, , ,

Copyright© YUSA LOVES CAR , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.